50代の熟年再婚はメリットだけじゃない!トラブルや後悔も紹介

【編集部からのお知らせ】
「恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

50代の熟年再婚のメリットとデメリットの目次

年齢を重ねたからこそ、お互いを思いやれることもある

<目次> 一度失敗しているので同じ轍は踏まない 熟年再婚をする人は、長い間独身でいた人が多いのが特徴です。中には独身を満喫している人もいますが、ずっと寂しい思いをしてきた人もいるのは事実です。しかも年齢を重ねていく中で、経済的な面や体力の衰えを感じたり、場合によっては介護の心配も出てくるでしょう。そのため、一人よりは二人のほうがいいと考えることが多くなってきて、心の平安や生活の安定を求めるようになります。

しかも、かつては手にしていたものなので、失ってみてはじめて大切さに気づく人が多くなります。もちろん熟年という年齢も関係していますが、平安や安定に対する考えは若い人よりも根強いのは確かでしょう。

そのため、お互いに再婚同士の場合には、今度は離婚をしたくないという気持ちがあり、仲良く暮らしたいと強く願うようになります。こういった気持ちは相手への気遣いとし……(中略)…… #013;

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース