軒先レストラン・吉野家・ミグロス・明星大学、学生向け飲食店起業プログラムが始動

シェアレストランサービス「軒先レストラン」を共同運営する軒先株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:西浦明子、以下 軒先)と株式会社吉野家ホールディングス(代表取締役:河村泰貴、本社:東京都中央区、以下 吉野家HD)は、飲食店向けサービスを展開する株式会社ミグロス(代表取締役:金子晃輝、本社:東京都渋谷区、以下 ミグロス)、明星大学経営学部伊藤智久ゼミナール(東京都日野市、以下 明星大学経営学部)と共同で、学生を対象にした飲食店起業体験プログラム「フードアップ・チャレンジ」を2018年11月23日より始動いたしました。

https://foodup.migloss.co.jp

このプログラムは、参加する学生たちが自身で企画したメニュー・集客・運営・マネジメント方法で実際に店舗運営をするという、ビジネスの現場を肌で感じてもらえる起業体験プログラムです。

https://foodup.migloss.co.jp

11月23日(祝)は、専門のメンター企業と学生が集まりキックオフミーティングが行われ、明星大学経営学部の伊藤智久准教授(以下、伊藤准教授)による「イノベーティブな飲食店」のコンセプトをつくるための優れた発想方法の講義をはじめ、飲食店・サービス価値の考え……(中略)…… e Forum of Japanの理事としてスタートアップの経営顧問やメンタリング活動に取り組んでいる。

記事の全文を見る⇒(@Press)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース