結婚願望のない40代女性が陥りがちな「恋の罠」

「結婚を想定しない恋」には危険がいっぱい

どんなに素敵な彼でも、結婚しているならば家族がいます。そのことを忘れないで

「次に出会う人と結婚したい」、そう考えている女性は、出会いの段階から「結婚したらいい夫になりそうな男性」を選ぼうとします。しかし、自身の恋愛観に結婚願望が薄くなってくると、男性を見る目に変化が現れます。

大人になるほど、同世代は結婚し、独身男性は減っていくもの。あなたの恋愛観に「将来は結婚したい」という願望がなくなると危険なのは、既婚者の男性までが恋愛対象に入ってしまうこと。

恋人という関係に縛られることを嫌う彼。自由でいたい気持ちの裏にあるのは「責任を取りたくない」非情さかもしれません

既婚者とは違い、独身側はリスクに対する意識が薄れがち。しかし、不倫のリスクは、独身側にももちろんあります。

万が一妻にバレた場合、立場的に不利なのは不倫相手であるあなたの方。彼が既婚者であることを知らなかった場合を除き、訴えられたら勝ち目はありません。

「大人の恋」などという解釈は、秘密が守られてこそ成立するもの。あなたと彼の双方によほどの覚悟と要領のよさがなければ、不倫の関係は、ほぼ明るみに出るといっても過言ではありません。

不倫していた事実が白……(中略)…… llow">Twitterをご覧ください。

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース