桜の味が存分に堪能できる『桜ひらり』1月11日発売!“大人女子向け和菓子”としてピンクの可愛いパッケージに

海鮮せんべいの製造販売を行っているスギ製菓株式会社(本社:愛知県碧南市、代表取締役社長:杉浦 敏夫)は、桜の味が存分に堪能できる和菓子『桜ひらり』を2019年1月11日(金)に発売いたします。

桜ひらり

◆開発エピソード

・世の中の女性に向けてつくりたい

・お煎餅に興味がなさそうな若年層にパケ買いをしてもらいたい

・女性向けなので大判のお煎餅ではなく、一口サイズのお煎餅にすることでより食べてもらえるように

・一人で食べきれる

・小さい鞄にも入る

・花見シーズンが近づいているので持って行ってもらえるように

◆コンセプト“とにかく可愛く”(ターゲット:女性)

まず、若い女性に手にとってもらうことを最優先に考えました。

おせんべいというワードは使わずに見た目の“可愛い”だけで手にとってもらえるようにしました。

「おせんべい」は、“おばあちゃん・おじいちゃんの食べるもの”とイメージする現代の若者は少なくありません。その中で“桜せんべい”と言わずに商品名を『桜ひらり』とすることで、「おせんべい」を連想しにくいと考え商品化いた……(中略)…… lto:soumu-no.1@ebisen.com">soumu-no.1@ebisen.com

記事の全文を見る⇒(@Press)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース