新居に必要な家具・家電製品、かかるお金は平均52万円?

<!----> 新婚生活に必要な家具や家電、費用はいくら必要? 結婚を考えた時に気になることのひとつが、お金のことではないでしょうか? 中でも結婚式や新婚旅行は1回だけだから……と大きな金額が動くこともあります。もちろんこれらのお金も大切ですが、忘れてはいけないのが「新生活」にかかるお金。新居や家具、家電製品などのお金です。今回は、家具や家電製品についてどれくらいのお金が必要になるかをご紹介しましょう。
 

新居に必要な家電製品や家具の費用はいくら?

  <新婚生活の予算 目次> *データ出典:新生活準備調査2018(リクルートブライダル総研調べ)
  新婚生活にかかった費用は、平均52万1000円

結婚を機とした新婚生活準備費用。「インテリア・家具」「家電製品」のいずれかまたは両方購入者で金額回答者の分布(単位%)(新婚生活実態調査2018(リクルートブライダル総研調べ)より)


上の表は、結婚のためにインテリア・家具、家電製品を買った人のその購入価格の分布(%)とその平均です。2018年の平均は52万1000円。前年2017年は56万3000円と4万円ほど減っています。
 
分布をみると、50万円~100万円未満が一番多く、26.9……(中略)…… 【関連記事】

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース