恋愛対象外だな…と思った瞬間

ひと目見て、いいなと思った相手とデートしてみたものの「やっぱり無理!」と思った経験はありませんか? 人は見かけによらないもの。相手のことを知るにつれて好きになることもあれば、反対に知っていくうちに相手への興味をなくしたり、相手のことが嫌になったりすることもありますよね。ここではそんな「この人は恋愛対象外だな」と思った瞬間を聞いてみました。

車にゴミを置いていく

「まだ付き合っていない男子と彼が友達に借りた車でデートをした日のこと。デートが終わって友達に車を返すというときに、飲み終わった空き缶のゴミとか、食べ終わったガムのゴミを置いていったことにびっくり。車を借りておいて、ゴミを置いておくってマナー的にどうなの……? 常識のない人だなと思って一気に冷めた」(20代・学生)

▽ ゴミをポイ捨てするのはもってのほかですが、人の車にゴミを置いていこうとするスタンスにもドン引きです。自分で出したゴミは自分で処理するのがマナー。そんな基本的なこともできない相手だと、ほかにも問題があるのではと疑ってしまいますよね。

人の容姿批判

「気になっていた人と一緒にバラエティ番組を見ていたら、あるタレントさんに対して『可愛くない』とか『ブス』という言葉を連発していてびっくり。人の容姿批判をする人って最低。自分のことを棚に上げている姿がダサく……(中略)…… がまったく感じられません。お金を持っているだけでは魅力的ではないのです。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース