恋人から突然「明日、別の女性と結婚する」と告げられ…

<!----> 結婚したいタイミングがずれまくった彼と私

つきあっている独身男女にとって、ふたりの関係の行き着く先は「結婚か別れか」になる傾向が強い。どちらかが結婚を望んでいれば、つきあっていくうちにその壁が立ちはだかることになるだろう。

結婚はまだ考えないと言っていた彼

同い年の彼と3年間、つきあっていたサワさん(34歳)。つきあって半年ほどで彼女は結婚願望が高まった。

「そのころ勤務先での人間関係がよくなくて、仕事を辞めたかったんです。それで結婚なら誰にも文句を言われないし、結婚してから転職したほうが精神的にも余裕がもてるような気がして、彼に『結婚したいなあ』と言ってみました。すると彼はちょうど仕事にノってきたところで、おもしろいプロジェクトに参加できたから、今はあまり結婚という気分ではない、と」

彼女自身、「逃げ」での結婚だと自分でも認識していたので、そのときはすんなり提案を引っ込めた。その後、職場で大幅な人事異動があり、雰囲気が激変。急に仕事が楽しくなり、やめなくてよかったとつくづく思ったそうだ。

「つきあって1年半くらいたったときかな、彼がそろそろ結婚を考えてもいいかもと言い出した。でもそのとき私は、仕事をしながら週に3回、専門学校に通おうとしていたところだったんです。仕事のスキルをアップさせるために。……(中略)…… まれたそうだ。 <!---->

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース