恋に盲目だった赤裸々エピソード

恋にハマると、人は盲目になりやすいもの。
しかし、片思いとは長引くほど時間の無駄に過ぎません。また、片思いとはいかなくともハッキリしない彼とズルズル続けるのも、同じく時間の無駄となります。時間が無駄になると知りつつも、ダメ恋にハマってしまうのは一体なぜなのでしょうか?
そこで今回の記事では、実際にあった恋に盲目な赤裸々エピソードをご紹介します。恋活中の女性は、くれぐれも真似せぬように注意です。

片思いを4年も続けてしまった


「彼は、普通っぽい風貌ですが背が高く温厚で女性に人気がありました。彼に惹かれ、片思いを4年も続けてしまいました。告白するわけでも、何かアクションする訳でもありません。結局、その男性は他の女性と結婚して行きました。
彼は決して何も悪くはありません。悪いのは、何もせずにズルズルと思い続けてしまった私です。その間に合コンには多く参加したものの、彼と比べてしまう始末。しかし、彼は何もアクションすらしていないのです。これでは、待っている意味が全くないと言っても過言ではありません。
それでも、当時は待っていれば「もしかして」と思っていたのです。今思えば、彼が何のアクションもしてこないのですから待っていても何も変わる訳もないし、無駄な時間を過ごしてバカなことをしたなぁと後悔しています。」

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース