彼氏が欲しい!アラサー女性の特徴と心理・出会い方

「彼氏が欲しいのに、彼氏ができない……」そんなアラサー婚活女性の特徴と心理

彼氏が欲しい、けどできない……。そんな婚活アラサー女性の心理と特徴を解説します

「彼氏が欲しいのに、彼氏ができない」と嘆く女性は、中学生・高校生・大学生・新社会人、そしてアラサー、アラフォーまでさまざまな世代に渡ります。年代によってその悩みの深刻度は違いますが、ひとつの分岐点となるのが、20代後半からのアラサー世代です。

なぜなら、学生時代や新社会人になったばかりの職場などは、年齢や経済面など「比較的似た者同士」で共通点があるメンバーが集まります。身元がはっきりした相手と、いつでも安全に出会える可能性の高い、いわば安全な漁場が日常的に用意されている状況です。

しかし、「現在出会いがない」もしくは「彼氏がいないまま学校を卒業し社会人になって、職場恋愛にも発展しなさそう」となると、「どうやら“外の世界”で恋愛(や婚活)をしなくてはいけない」ということになります。

これが26歳くらいから始まる「アラサー出会いの壁」です。今まで当たり前にチャンスがあった、偶然の出会いや自然な出会いをするハードルが上がるということです。彼氏が欲しいなら、そのハードルを超えて出会い、付き合う必要があります。

そこで今回は、主に「アラサー世代」以上の女性に……(中略)…… を見直して、安心安全に恋をしてくださいね。

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース