女性の「公衆トイレあるある」

誰しも一度くらい、公衆トイレを使うことがあるのではないでしょうか。自分の家のトイレではないぶん、いつもと使い勝手が違ったり、「あれ?」と思ったりする気づきがありますよね。ここでは、女性ならわかるであろう「公衆トイレあるある」を聞いてみました。

公衆トイレあるある女性のトイレだけ行列

「百貨店や駅のトイレに行くと、いつも女子トイレだけ行列。かたや、並んでいるのを見たことがないほど空いている男子トイレ……。すぐに入れていいなぁと横目で見ながら、順番待ちをしている」(20代/学生)

▽ 女性のトイレは何かと時間がかかるもの。個室の数が少ないところや混み合う場所では、どうしても並んでしまいますよね。かたや、全く並んでいない男子トイレ。「いいなぁ、男子トイレはいつも空いていて」と羨ましくなる女性もいるようです。

順番がきたと思ったら和式でがっかり

「トイレに何人か並んでいて、やっと空いたと思ったら洋式じゃなくて和式のトイレだとちょっとがっかり。座るトイレに慣れているから、和式だときつくて……。余裕があるときは次の人に『どうぞ』って譲っちゃうときもある」(20代/金融)

▽ ようやく自分の番がきたと思ったら和式トイレだった……。そんなこともありますよね。今では家庭のトイレも洋式が一般的なので、どうしても和式トイレに慣……(中略)…… 名前を書くことはないので、そのシーンを見ると公衆トイレだなと感じますね。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース