女子が言いがちな「余計な一言」

彼氏に面倒くさいと思われたら、ショックですよね。

でも、「愛してもらいたい」「私だけを見てほしい」と思えば思うほど、気になることも増えて、つい余計な一言をいってしまうもの……。

面倒くさいと思われないためにも、女子が言いがちな一言をチェックしておきましょう。

「それってどういう意味?」

捉え方によっては、たしかにネガティブな意味にもとれるこの一言。男性いわく、「わざわざ、そんなふうに捉える必要はなくない?」と思われる傾向が強いようです。

たとえば、「今日はいつもよりかわいいね」という褒め言葉に対して、「それってどういう意味? いつもは可愛くないってこと?」という調子。

つい、ネガディブな可能性に言及してしまうのは、心のどこかに不安があるからかもしれません。もちろん、それは好きだからこそ。

言い方を変えて、「ありがと! でも、いつも可愛いっていわれたいな〜!」と言えば、同じことをリクエストしていても、前向きに可愛く伝えられるはずです。

「わたし聞いてないんだけど」

どこそこに行ったとか、なにを食べたなど、彼女とはいない時間の過ごし方を耳にしたとき、「わたし聞いてないんだけど」と言っていませんか?

言う必要のないことまで、彼女がすべてを把握しようとしてくると、「面倒くさ〜!!……(中略)…… ずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース