女友達の結婚・妊娠を素直に祝福できない……アラフォー独女の事情

【編集部からのお知らせ】
「恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

祝福できない私は心の狭い女……?

独身でいることは自分にとっては楽しいし、結婚を焦っているわけではない。そう思いながらも、同い年の同期が結婚していくのが少し寂しい。そんな気持ちを味わっている女性は少なくないのではないだろうか。

「何かをしないでいる人」は、「何かをした人」に置き去りにされたような気持ちになるのかもしれない。

老後はふたりで楽しもうと約束していたのに

「同期のサホとは、部署が違ってもずっと仲良くしてきたんです。お互いに自分の趣味に引っ張り込んだり、一緒に映画を観に行ったり。本当に公私ともにつきあえるいい友だちだと思っていました。ところが4カ月前、彼女はいきなり『明日、結婚するんだけど証人になってもらえないかな』と言ったんですよ」

ナツキさん(38歳)は、親友のサホさんが急に結婚すると聞き、「つきあっている人がいたの?」と驚いてしまったという。

「だってそんな話、まったく聞いてなかったから。それどころかその前日、『いい男、いないよね』と……(中略)…… かもしれない。 <!---->

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース