内面は顔に出る…?30歳過ぎても綺麗な人の共通点

【編集部からのお知らせ】
「恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

見た目の美しさだけでは通用しなくなる!

女性の多くは、“自分の美”を追い求めるものですが、30代以降になると、20代のやり方だけでは通用しなくなってきます。見た目の美しさを磨くだけでなく、プラスαが必要となってくるのです。

いくつになっても、精神が子供っぽい“子供おばさん”は、表面的な綺麗さばかりを追い求めてしまいます。でも、そのままでは、薄っぺらい魅力の女性になってしまうので、気を付けた方がいいでしょう。

“内面の在り方”が顔に出てくる

久々に会う友達の表情を見て、「幸せな日々を送っているんだな」と感じることもあれば、「何かに苦労しているのかな?」と思うこともありませんか?

それくらい人の顔には、“内面の在り方”が出てきます。顔の表情もそうですし、30代以上になったら、シワや表情筋によっても、その人が普段、どんな表情をしていることが多いのかがよく表れます。笑っていることが多い人は笑いジワが増え、逆に頻繁に怒ったり、悲しんだりしている人は、眉間や法令線のシワが……(中略)…… りましょうね! <!---->

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース