二番手男性との交際が長く続く訳

本命ではなく、「二番目に好きな人」と交際した結果、意外と長続きするケースは少なくないようです。二番手男性との恋がうまくいきやすいのは、いったいなぜなのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性500名に聞いたアンケートを参考に「二番目に好きな人と付き合うと長続きする!その理由9パターン」をご紹介します。

【1】恋に盲目にならずに冷静になれるから
「自分がクールでいられる相手だとちょうどいいテンションで付き合える」(10代女性)というように、理性を失わずにいられる点を評価するパターンです。感情で突っ走って失敗するタイプの女性には、落ち着いて向き合える男性との交際が向いているのかもしれません。

【2】必要以上に気を遣わずに自分をさらけ出せるから
「大好きな彼が相手だと、嫌われたくなくて無理をしちゃいそう」(20代女性)など、ありのままの自分でいられる心地良さに浸る女性もいるようです。ただし、あまりにあけっぴろげだと百年の恋も冷めかねないので、加減には気をつけたいものです。

【3】期待値が低い分イライラせずに済むから
「理想を押し付けたりせずに、そのままの彼を受け入れられる」(20代女性)というように、はじめから期待していなかった分、ガッカリすることも少ないという考え方です。とはいえ、「最初から期待していない」という態……(中略)…… 計500名(10代、20代の独身女性)地域:全国方法:インターネット調査

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース