パンスト好き?生足好き?…男性の好みの女性タイプ診断

<!---->  

ナマ足ファッションはペディキュアのおしゃれも楽しめるのが魅力。でも、男性の視線は意外とそこまで見ていなかったりして……


若い頃に比べると、今の私にとってナマ足ファッションはいろんな意味で苦労が伴います。ムダ毛の処理や肌の手入れなど、美しく見せる気合はもちろんのこと、冷え性な私が夏の冷房下でナマ足を晒すことは、体調を崩さないための気合も必要。素足で履いた後の靴の気になる匂いも、人知れず気合でお手入れを(笑)。

とは言え、夏のナマ足は解放的なのが魅力。ビジネスモードの時はパンストが欠かせませんが、休日くらいはたとえ三十路街道を歩いていても、堂々とナマ足で風を感じたいわけです。

そんな女心など露知らず、男どもは得てして「俺はナマ足が好きだ」だの、「やっぱりパンストを穿いた女の足はキレイだ」だの、好き勝手なことをおっしゃいます。そうした男どもの談義を耳にしているうち、私には“ナマ足派”と“パンスト派”の男性の違いについて、わかってきたことがあるんです。

それはズバリ、好みの女性のタイプと恋愛傾向! ということで、今回は男の“ナマ足派”or“パンスト派”でわかる、好みの女性のタイプについてお話ししましょう。
 

「生脚派」の男はピチピチし……(中略)…… ;

<!---->

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース