スマホで「在宅業務」を進めるのに役立つアプリ スキャナーがなくても書類をPDFにして送付 | コロナショックの大波紋 | 東洋経済オンライン

スキャナーがなくても書類をPDFにして送付

次ページ »

2020/03/17 17:15

筆者が実施している、在宅で業務を進めるためのノウハウを紹介する(写真:USSIE/PIXTA)

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府からも2月25日にテレワークを推奨する方針が発表されたことから、在宅勤務の導入がさまざまな企業で進んでいる。

全社的な在宅勤務指示が出ている企業も一部あり、これまで在宅勤務が導入されていなかった職務の従業員が慣れないテレワークにとまどう様子もうかがえる。

IT企業各社はさまざまなソリューションを提供

この機会にテレワーク環境を整えようという動きもあり、IT企業各社はさまざまなソリューションを提供している。

例えばマイクロソフトは「セキュア リモートワーク相談窓口」を無料で開設し、Office 365 E1(デスクトップ版アプリを含まないクラウドサービスで、オンラインでの共同作業を支援するストレージサービスや、オンライン会議や予定共有など共同作業用ツールをまとめたMicrosoft Teamsなどが含まれる)を半年間無料で提供するなどのサービスを始めている。

こうした動きには、クラウド系オフィスアプリケーションの各企業も反応しており、……(中略)…… l">記事の全文を見る⇒(東洋経済オンライン)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース