グーグルは情報の信頼性向上に貢献するのか ニュースラボが始めたフェイクニュース対策 | GALAC | 東洋経済オンライン

ニュースラボが始めたフェイクニュース対策

次ページ »

2019/01/12 15:40

検索の巨人、グーグルは正しいニュースの発信に貢献することができるのでしょうか(写真:tomch/iStock)

大手検索サービス・グーグル社の多岐にわたる事業のなかでも、ニュース関連事業に属する「Google News Lab」は、フェイクニュースの排除など、ネット上のあらゆる情報の「信頼性」を担保する取り組みとして、注目に値する。

フェイクニュース対策にグーグルが乗り出す理由

グーグルには「Google News Lab」という取り組みがある。グーグルのニュースサービスといえば、各社からのニュースをキュレーションする「Google News」が思い浮かぶが、Google News Labはそれとも関連性が深い。だが、「プラットフォーマーとニュース」という言葉から想像するものと、Google News Labの実情は違う。

『GALAC』2019年2月号の特集は「テレビ報道とSNS」。本記事は同特集からの転載です(上の雑誌表紙画像をクリックするとブックウォーカーのページにジャンプします)

Google News Labとは何か? なぜグーグルはそうした組織をつくり、活動をせね……(中略)…… l">記事の全文を見る⇒(東洋経済オンライン)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース