じわじわ流行? 加工なしインスタ


ありのーままのー姿見せるのよ〜……と少し前のヒット曲から始めてしまいましたが、これ、なんの話かというと『アナと雪の女王』ではなくインスタグラムの話。

先日、20代前半の女子と話していたところ、SNSにアップする写真について「過剰な加工はもう好きじゃない」なーんて発言が飛び出したんです。でもこれ、なにも彼女だけに限ったものではなく、今インスタでは「加工なし」というハッシュタグがアツいんだとか。

風景でも自撮りでも、“画像はよく見えるように盛る” のが当世風だとばかり思ってだけに、これはなんとも意外。でも、なんで? どうしてこんなふうに若い世代の意識が変わってきてるんでしょうか?

【「#加工なし」が人気の理由】

彼女になぜ加工が好きじゃないのか理由を聞いてみたところ、「もったいないから」との答えが。……ん? もったいない? 何が!?

「きれいな景色が撮れたりメイクやダイエットをがんばったりしても、『加工したから』って見られるのが嫌で。それってもったいなくないですか?」

とのこと。なるほど〜、言われてみるとわからなくもないかも。

画像加工のアプリが当たり前の今、誰でも簡単に素敵な仕上がりを演出できちゃうからこそ、ちょっとウソくささも出てきてしまう。だから、あえて加工しない画像のほうが新鮮味があって面白……(中略)…… amp;utm_source=livedoor">画像をもっと見る

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース