うっかり自滅 浮気女性のLINE

男性と比べ、女性のほうが浮気はバレにくいと言われます。しかし、気を抜いていると、思いがけずボロが出ることも。すべての男性が鈍感なわけではないので、ちょっとしたことで気づかれることもあります。そこで、“自分から浮気を告白してしまったLINE”というテーマで、経験のある女性たちに話を聞きました。思い当たる方はご注意を。

文・塚田牧夫

1:早すぎる「水没から復活したの」

「浮気相手と旅行をしたことがあります。友だちの協力を仰ぎ、一緒に行くということにして、彼にバレないよう綿密に計画を立てて出発しました。

有名な滝がある場所なので、そこでスマホを落とし、水没してしまったことにするつもりでした。で、友だちにお願いして、連絡が取れないことを彼に伝えてもらう予定でした。でも、それをつい忘れてしまって……。

滝を見たら、あまりに絶景だったんです。撮った写真を、彼に見せようとLINEで送ってしまった。すると、“水没したんじゃないの?”と返信が。慌てて、“水没から復活したの”とゴマカシました。

しかし、復活するにしても早すぎて……。怪しまれるキッカケになり、しばらくしてバレました」ミハル(仮名)/28歳

2:「お酒は注文しただけで飲んでない」という言い訳

「友だちと海鮮を食べに行くと嘘をつき、浮気相手……(中略)…… /shutterstock© fizkes /shutterstock

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース