いくらお金があれば幸せになれますか?

◆幸せはお金で買えますか?
人は幸せになるために、いったいどのくらいのお金がいるのでしょう?億の単位でないと幸せになれないという人もいますし、2000~3000万円ないと老後が心配だというサラリーマンもいます。ところが、お金で幸せは買えないという人もいます。

どれが正しいのかはご当人の「幸せ」の定義によってきます。幸せとは、自由で楽チンで良い気分で居られることと私は思いますが、幸せとは上質の感情を持つことだという至言もあります。ならば、どんな気分が幸せとは思えるかで、幸せになる必要条件が決まってきます。

◆高価な幸せ?安価な幸せ?
たとえば、誰よりも高い外車に乗って、誰よりも眺めの良い邸宅に住み、誰よりも美味しい食事を楽しむことが最高の気分だとすれば、それはずいぶん高価な幸せとなり、人との競争で得られる気分なのでなかなか長続きしません。

その一方で、自然に恵まれた環境と好きな人と穏やかな毎日を送ることが最高の気分だとすれば、それにはお金はかかりません。高価でないからチープかといえば、そうでもありません。生涯愛せる人を見つけること、その人と添い遂げること、物欲に満ちた都会に背を向けることは、それなりにハードルの高い生き方ではあるからです。

結局は、良い気分とは人それぞれ、百人百様で……(中略)…… /a>」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。

記事の全文を見る⇒(マイナビニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース