「LINEやめたい」男子が思う瞬間

出会ったときに良い印象を持った相手とは、とりあえずLINE交換をしていませんか?

でも、連絡を取っているうちに「面倒くさい子だな」と思われるのは嫌ですよね。

女子にとっては楽しい会話でも、男子にとっては辛いことも多いんです。

今回は、男子が「この子とのLINEをやめたい」「LINEを交換したの失敗だったな」と思う瞬間を紹介します。

愚痴が多い

「初めて会った時には明るそうな子なのに、LINEで話してみたら愚痴とかネガティブな発言ばかりで嫌になるってことはありますね。もっと建設的な話をしようよって思います」(29歳/コンサルティング)

女の子同士なら愚痴の言い合いをしてスッキリするなんてこともありますが、男性にはその思考はあまり通じません。

しかも、まだ知り合って間もない相手であればなおさらです。できればネガティブなことはあまり言わない方が良いでしょう。

質問攻め

「LINEの交換をした次の日から質問攻めにされたときは参りました。まだ相手のことを好きでもなかったので、返事を書くのがストレスで。『なんでこんなことまで教えなきゃいけないんだ』って」(31歳/教育)

相手に対して好意を持っていればいるほど、相手のことを知りたいと思ってしまうのは仕方がないことです。

し……(中略)…… ね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース