「遙かなる時空の中で6」つばきファクトリー主演で舞台化、男装姿も披露

水野十子がキャラクターデザインを務める恋愛アドベンチャーゲーム「遙かなる時空の中で6」を原作とした舞台「遙かなる時空の中で6外伝 ~黄昏ノ仮面~」のポスタービジュアルが解禁された。主演はつばきファクトリーが務める。

物語は普通の女子高生・梓が、大正時代によく似た異世界「帝都東京」に時空移動してしまうことから始まる。怨霊と呼ばれる異形の存在が蔓延るその世界で、事態を打開しようとする帝国軍と、対立にある鬼の一族。梓はその抗争に巻き込まれていくこととなる。

公演では高塚梓役を浅倉樹々、有馬一役を小野瑞歩、ダリウス役を小片リサ、コハク役を新沼希空、片霧秋兵役を秋山眞緒、ルードハーネ役を小野田紗栞、本条政虎役を岸本ゆめの、萩尾九段役を須藤茉麻、里谷村雨役を谷本安美、駒野千代役を山岸理子、友部達夫役を清水佐紀、片霧清四郎役を扇けいが担当。脚本は舞台「タイムリピート~永遠に君を想う~」の西森英行、演出はドラマ「この世界の片隅に」の吉田健が務める。

舞台は6月6日から16日まで東京・池袋のサンシャイン劇場、6月22日と23日の2日間、大阪・メルパルクホールにて上演。チケットのFC先行・GAMECITY先行の申し込みは本日3月1日から受け付けられている。一般発売は東京公演が4月27日、大阪公演が5月11日。

山岸理子(駒野千代役)コメント

ブログ先行 / その他の先行 / 一般発売

税込8000円(全席指定)

記事の全文を見る⇒(コミックナタリー)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース