「愛人体質」の真相!結婚できない危険度高

【編集部からのお知らせ】
「恋愛偏差値30からの婚活相談室」をオープンしました!

婚活にまつわる実用的なアドバイスを"無料"でいたします。

・婚活用プロフィールを添削してほしい方はこちら

・婚活にまつわるお悩みを相談したい方はこちら

不倫や愛人体質のままで結婚するのは難しい理由

愛人体質って?

近年ますます生涯未婚率が上昇し、今や女性の9人に1人は一生独身。そして2030年には、5人に1人が一生独身になると予測されています。その5人に1人になる可能性が高いのが「愛人生活経験者」です。いわゆる“愛人体質”というものでしょうか。今日は、私の相談所で実際にあったケースをお話ししていきます。

なぜ「愛人体質」だと結婚が難しくなるのでしょうか。理由はいくつもあり、「○○だから」「××だから」などのように単純明快なものだけではありません。

まず愛人って、日の目を浴びない恋愛です。友達に言えない。ましてや家族にも言えない。彼のことを誰にも紹介できないのです。デートにも日の目を浴びないモグラのような恋愛スタイルが、うしろ暗い自分を自ら作り上げてしまうのです。

また、愛人という関係性を結ぶということは、お相手は年上のことがほとんどでしょう。それもかなりの年上。経済力がなければ愛人を養う……(中略)…… >【関連記事】

記事の全文を見る⇒(All About)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース