「ダメンズ」じゃない男性の特徴

「付き合う男はダメンズばかり」「交際前はいい人に見えていたのに……」と男を見る目のない女子は、完全に相手のことを色眼鏡で見てしまい、“アバタもエクボ”になっていて、一時の雰囲気に酔いやすい人が多いのです。
男を見る目がない人は、意識をして気になる男子を観察したほうがいいです! そこで今回は、変な男に引っかからないための見るべきポイントをご紹介します。

言葉ではなく行動

甘い言葉ではなく、彼の行動だけをフォーカスして観察をしてみましょう。
あなたのために動いてくれたか、あなたを不安にさせる行動を取っていないか、モラル的にどうか、言行一致か、などなど……。ドキッとする甘い言葉を言われ、相手のことが気になりだすのもわかります。けど、サラリと言えるということは、かなりの女慣れをしているかもしれないことをお忘れずに。

周りの友人のタイプは?

“類は友を呼ぶ”ということわざの通り、その人の周りには似た者同士ばかりが集まります。「きっと彼は誠実!」と思い込んでいても、彼の周りがチャラ男ばかりなら、きっと彼もチャラ男ということです。
「周りはチャラいけど、彼は違う!」「彼だけは特別!」ではなく、彼は“彼の周りの人たちの平均”と思ったほうがいいです。彼を観察すると同時に、彼の周りの人にも目を向けてみましょう。

第三者への対応……(中略)…… つらい恋愛になりますよ。相性も大事ですが、お金遣いも見たほうがいいです。

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース