「なんか違う…」彼女の部屋着姿

男が好むとされる女の部屋着姿。はじめてのお泊まりデートでは、普段のデートでは見られない部屋着姿を楽しみにしている男性は多いはず。ところが、いざ着替えた彼女の姿を見て幻滅してしまうことも……!? ヒトメボ男性読者に、なんだかガッカリだった部屋着の思い出を聞いてみました。

●ほつれてる

「彼女の部屋着の裾がほつれて糸が垂れてました。着心地が良くて愛用してるそうなんですが……女の子ならもっとキレイなの着なよという気持ちです」(千葉/19歳男性)

「前の彼女が袖のところがほつれた部屋着を着てた。みっともないので違う服を着てほしい」(神奈川/32歳男性)

どんな美人でも、ほつれたりくたびれた服を着ていてはガッカリですね。着古してくたっとなってきた服はたしかに着心地がいいもしれませんが、見た目的には間違いなくNG。ほつれているもの、毛玉のできているものは部屋着にせず、思い切って捨ててしまうのが良さそう。

●シャカシャカしている

「2人でDVDを見ようということで彼女の部屋にお泊り。いいムードでそのままベッドイン……と思っていたんですが、彼女が動くたびにズボンがシャカシャカ鳴るせいでムードが出ず。結局その日は映画を見て、さっさと寝ました」(東京/26歳男性)

スポーツ系のウェアによくあるシャカシャカ素材。軽くて便利です……(中略)…… り可愛い部屋着を着ても損はないはず……!?(犬地/パワフルプロダクション)

記事の全文を見る⇒(ライブドアニュース)



恋婚レシピおすすめ

関連ニュース